Ghost – Avernus

バズーカ・アーティスト「Avernus」から「Ghost」です。
時間がなかったもので・・雰囲気だけでもどうぞ。。

– Ghost –

我々が戦う前に我々がやめるならば。
If we give up before we ever fought.

我々がするだけであるならば、我々がそうであることは話しました。
If we only do what we are told.

そして、我々がそれのすべてを知っていると思ってください。
And think we know it all.

しかし、決して本当にでなく、学ばれます。
but never really learnt.

我々が回るならば、ページの前のページは回りました。
If we turn the page before the page has turned.

我々がドアを閉めるならば。
If we close doors.

我々は、決して打ち解けませんでした。
we never opened up.

我々が立ち止まる前に我々がものを本当に始めないならば。
If we don’t really start a thing before we stop.

そして、我々が横にならないが、真実を決して話さないでください。
And never speak the truth although we do not lie.

我々が計画でいっぱいであるが、決して試みることをあえてしないならば。。
If we’re full of plans but never dare to try…

我々がそうである幽霊。
Ghosts we are.

肉と骨でできています。
made of flesh and bone.

石の虚しい心と心臓で。
With empty minds and hearts of stone

成功するはずでなかった種。
The seed that was not meant to thrive.

存在しているが、本当に生きていない。
Existing but not really alive.

我々がそうである幽霊。
Ghosts we are.

血が我々の静脈であるけれども。
though there’s blood in our veins.

無料に生まれて、我々は鎖につながれたように生きるほうを選びました。
Born free we chose to live in chains.

我々が途中にいたという考え。
Thought we were on our way.

しかし、実際、我々はそうではありませんでした。
but in fact we weren’t.

それで、我々は燃え尽きました。
So we burned out.

我々がこれまでに火傷する前に。。
before we ever burned…

我々が危険を利用しないならば。
If we take no risk.

我々が自由にそうするかもしれないのではないかと思う。
afraid that we might loose.

そして、よりnevereverに、選択をしてください。
And neverever make a choice.

しかし、他に選択をさせてください。
but let the others choose.

我々ならば、好きにしないでください。
If we don’t love.

我々が愛されないのではないかと思う。
afraid we won’t be loved.

我々が感触を切望するが、我々の指を手袋をしておくならば。
If we long for touch but keep our fingers gloved.

悪いと感じるけれども我々がそれをよいが、均一にしたならば。
If we’ve got it good but even though feel bad.

そして、幸せでなければならないが、常に悲しいと感じなければなりません。
And should be happy but always feel sad.

我々が飛ぼうとする前に我々が崩れ落ちるならば。
If we crash down before we tried to fly.

それから、我々が死ぬ前に、我々はとても長く死んでいます。
Then we are dead so long before we die.

我々がそうである幽霊。
Ghosts we are.

肉と骨でできています。
made of flesh and bone.

石の虚しい心と心臓で。
With empty minds and hearts of stone

成功するはずでなかった種。
The seed that was not meant to thrive.

存在しているが、本当に生きていない。
Existing but not really alive.

我々がそうである幽霊。
Ghosts we are.

しかしそら』我々の静脈の血。
though there’ blood in our veins.

無料に生まれて、我々は鎖につながれたように生きるほうを選びました。
Born free we chose to live in chains.

我々が途中にいたという考え。
Thought we were on our way.

しかし、実際、我々はそうではありませんでした。
but in fact we weren’t.

それで、我々がこれまでに火傷する前に、我々は燃え尽きました。。
So we burned out before we ever burned…

Mapping Guitar Sim(openlick)でギターフレーズを作ってみよう!