Disappear – Avernus

今話題の「Avernus」から「Disappear」です。
歌詞的に好きな部類です。

– Disappear –

壊れて丸くなってください。。 偶然に人休暇に。
coil broken…perchance to leave a soul.

偶然に睡眠に。
perchance to sleep.

私が目がさめたとき、私はそれを見つけました。
when i awakened i found it.

それが、私の隣に存在していました。
it was lying next to me.

私は、それが這っていると感じます。
i feel it crawling.

私の皮膚の下で、それは私を壊そうとしています。
under my skin it’s trying to break me.

私は、どんな痛みも感じません。
i feel no more pain.

彼らが私の目を打つ前に、涙は乾きました。
tears dried before they hit my eyes.

そして、私が傾ける1つは、この人生でたくわえます。
and the one i cant save in this life.

永遠に私を悩ますこと。。
forever haunting me..

単独で。
alone.

灰色の家。
grey home.

ここの正当。 参る男性は、注意すること内部にいます。
right here..a shattered man is inside looking out.

彼の熟考を燃やすこと。
burning his reflection.

それでも、彼の心臓は、まだ見つかることができます。
yet his heart can still be found.

私は、それが這っていると感じます。
i feel it crawling.

私の皮膚の下で、それは私を壊そうとしています。
under my skin it’s trying to break me.

私は、どんな痛みも感じません。
i feel no more pain.

彼らが私の目を打つ前に、涙は乾きました。
tears dried before they hit my eyes.

そして、私が傾ける1つは、この人生でたくわえます。
and the one i cant save in this life.

永遠に私を悩ますこと。。
forever haunting me..

消えてください。。 決まり文句は、彼らを姿を消させます。
disappear…i cant make them disappear.

彼らは、姿を消すだけです。
they only fade.

灰は散ります。
ashes scatter.

彼らの灰は散ります。
their ashes scatter.

彼ら全員を焼き払ってください!
burn them all away!

私は、それが這っていると感じます。
i feel it crawling.

私の皮膚の下で、それは私を壊そうとしていました。
under my skin it was trying to break me.

私は、どんな痛みも感じません。
i feel no more pain.

彼らが私の目を打つ前に、涙は乾きました。
tears dried before they hit my eyes.

そして、私が傾ける1つは、この人生でたくわえます。
and the one i cant save in this life.

永遠に私を悩ますこと。
forever haunting me.

Mapping Guitar Sim(openlick)でギターフレーズを作ってみよう!