Another Return To Church Hill – Artch

これには参ったぞ!!「Artch」から「Another Return To Church Hill」です。
英語ができたら自分で翻訳したいトコですね!!

– Another Return To Church Hill –

一度遠くに土地の時間に。
Once upon a time in a land afar.

若干のさびれた丘で。
on some deserted hill.

全く黒い教会は、立っていました – 鋼でできている。
There stood a church all black – made of steel.

日曜日ごとに正午に丘で、年をとった隠者は説教をします。
At high-noon every Sunday on the hill the old hermit would preach.

「私の友人をチャーチヒルに迎え入れてください – 恐れがないでください。
"Welcome to Church-Hill my friends – have no fear.

近づいてください。。
Come near…

私が光であるので」。
‘Cause I am the light"

あなたがあなたの人生でしたすべての悪いことは、本当になることができました。
All the bad things you have done in your life could come real.

現在、残念の時間です。
Now is the time to regret.

あなたは人殺しをしたか、盗みをしました?
Did you murder or steal?

これは、復帰がないというあなたの可能性です。
This is your chance there’ll be no return.

落ちる人々 – 火傷はそうします!
Those who will fall – will burn!

あざけるもの – ハンセン病患者で麻痺させる、そして、ブラインド。
The mocked – at lepers the crippled and blind.

すべては、彼の呼び出しに気をつけました。
All did heed his call.

彼らは、チャーチヒルに何百の軍隊の中に行進しました。
They marched in troops of hundreds to Church-Hill.

彼が彼の苦悶を共有するために説教をするのを聞くこと。
To hear him preach to share his anguish.

火が、彼の目にありました。
There was fire in his eyes.

何百の軍隊が増えたので。
as the troops of hundreds multiplied.

あなたの魂をください。
Gimmie your souls.

そして、私はあなたに天国または地獄を約束します。
and I promise you heaven or hell.

運と名声の年をとった隠者が話すという物語。
Stories of fortune and fame the old hermit tell.

彼の話によって動かされて、結局のところ示唆されます。
Moved by his tales and inspired at the end of the day.

敗者の彼の軍は、祈るために、彼に対して跪きました。
His army of losers kneeled before him to pray.

我々は、作られます。
We’re made by the (it’s another return)

はいは、チャーチヒルによって作りました。
Yes made by the Church-Hill.

我々は生まれ変わっています。
We are reborn.

今後永久に – チャーチヒル。
Forevermore – Church-Hill.

すぐに彼の軍の不自由にされて、そして、貧しいです。
Soon his army of crippled and poor.

下に谷に広げられます – 威嚇すること。
Spread out to the valleys down below – terrorizing.

押しつけることをせきたてること。
Hustlin’ intruding.

恐れを広げること。
spreading fear.

犯して、盗むこと – 生命は突き刺されませんでした。
Rapin’ and stealing – no life was speared.

チャーチヒルの名において – 軍隊は、まだ進撃しました。
In the name of Church-Hill – the troops still marched on.

教会の鐘が一緒に鳴ったとき、彼らは歌いました。。
When the church bell rang together they sang …

霧の朝は、血に飢えることは、彼らの目にします。
In the mist of the morning bloodlust was in their eyes.

彼らの主人に励まされて、彼らは彼らの閧の声を大声で言いました。
Encouraged by their master they roared their battle-cries.

「我々が征服するユナイテッド。
"United we will conquer.

我々が倒れることを分けました。
divided we shall fall.

それは、1に大賛成です – はい。
it’s all for one – yes.

そして、すべてのための1」。
and one for all"

Mapping Guitar Sim(openlick)でギターフレーズを作ってみよう!