Sometimes I Like To Pretend I’m Johnny Cash – Armor For The Broken

涙のメロディ「Armor For The Broken」から「Sometimes I Like To Pretend I’m Johnny Cash」です。
雰囲気だけでも感じれるといいかな?..ということで。。

– Sometimes I Like To Pretend I’m Johnny Cash –

さよならは、永遠におやすみのものを最後までもちこたえませんとても非常によりよいです。
Goodbyes don’t last forever goodnights are so much better.

もしも。
If.

私は、彼女の意志へのあなたが私のことばであるというこれらのことを説明することができません。
I can’t explain these things to her will you be my words.

もしも。
If.

私は私のバランス缶を緩めます。そして、あなたは私の足です落ちる私をません。
I loose my balance can you be my feet don’t let me fall.

血が私の頭に突然浮かぶ間。
while the blood rushes to my head.

意識不明です私の手をして、そして、私の体が弱くなる、現在離れて私を周知のことと見なします、そして、前に白い明りの上で冷たい白色光その我々があなたの有無にかかわらず残している我々の脱出。
i am unconscious take my hand and take me away now as my body grows weak and cold white lights up ahead white lights its our escape we’re leaving with or without you.

あなたが我々を束縛するならば、我々がロープを切ってその我々があなたの有無にかかわらず残している我々の脱出その我々の脱出さよなら。
If you hold us down we’ll cut the rope its our escape we’re leaving with or without you its our escape goodbye.

Mapping Guitar Sim(openlick)でギターフレーズを作ってみよう!